ABENO-base240 BLOG

あべのbase240は、大阪・阿倍野の日替わりカフェスペースです。

11月9日の営業日誌

こんにちは、大阪・天王寺の読書&ワークスペース『Waq Book Room』です。

 

今週の営業もおしまい。

お店を始める前よりも、サザエさん症候群が悪化したように思う店主です。お店番のため、サザエさんTwitterの実況によるエア視聴しかできなくなりましたが。

 

さて、まずは大事なお知らせ……来週の営業日の変更です。

もともと通常営業予定だった14日(金)ですが、都合によりお休みさせていただくことになりました。直前の変更で申し訳ございません。

また、15日(土)は14時から22時の通常営業。そして、16日(日)は、以前からホームページでお伝えしていたとおり、早めの19時閉店となります。ご注意ください。

 

金曜の営業に関しては、店主(兼業仕事人)が金曜日の午前中にお世話になっている仕事先の、人手不足が深刻で。来週は午後からもお手伝いすることになった次第です。短期ヘルプの私にも、とてもよくしてくださる職場のため、こちらも力になりたくて……。開店したばかりのお店の営業を減らしてしまうことも辛いのですが、お店は緩く長く続けて行きたいとの考えから、今回はこちらの仕事を優先することにしました。本業があったからこそ、ワークブックルームが開店できたわけでもありますし。

上記のような事情で、12月以降も、金曜日の営業は不定期となるかもしれません。また正式に決定次第お知らせします。


それから、本日新入荷した作品が3本あります。

四月八日のまえがきに (ビッグコミックス)

四月八日のまえがきに (ビッグコミックス)



さみしいひと (花とゆめCOMICS)

さみしいひと (花とゆめCOMICS)


松井信介先生のマンガが、個人的なツボをついてくる感じだったので、次回作が楽しみです。石黒正数作品好きな方なんかにオススメしたい。

あと、斎藤けん先生については、いずれ熱く語りたいです。雑誌・LaLaから離れている間に、AneLaLaなんて雑誌が出ていたとは……。

というわけで、語りたいことは尽きませんが、今後も、店主の読了待ちなどで待機中の作品がいくつかありますのでお楽しみに。

なお、新刊については、発売日から当店に入荷するまで、最低2週間〜1ヶ月は間隔をあけたい、という考えでおりますので、早く読みたい作品がある人は、うちに来るよりも、まず本屋さんに行こう!(販促)

それではまた来週〜。